カミソリのムダ毛処理の注意点

カミソリのムダ毛処理の注意点

ムダ毛をいきなりカミソリで剃ってしまうと

私が女装をした当初は当然男の身体丸出しでした。幸い上半身はもともと毛が薄くてウブ毛程度でした。
しかし、へそから下の下半身は標準的な男性並の毛深さでした。下腹から陰部はもとより、太ももからスネは太くて硬い毛が生えていました。
カッコ悪いことに足の甲と足の指にも太い毛が生えていたのですよ。

 

そこで、ある日下半身のムダ毛を一気に剃ってしまいました。
その時に使ったのがヒゲ剃りで使っていたシェービングフォームを脚に塗って、3枚刃のT字カミソリで剃りました。

 

まず剃っている最中は泡まみれの長い毛がT字カミソリの刃の間に詰まってしまいました。
カミソリの詰まりで剃れなくなるので剃ったムダ毛を取りながら、なんとか1時間ほどかけてVラインと脚の毛を剃りました。
やっぱり剃った直後はスベスベしていてズボンを履くと今まで味わったことのない感触を味わえましたね。

 

ただ、その行動はやったあとに後悔することになりました。
というのも、翌日に剃った下半身が赤いボツボツが出てきてかゆいことになったのです。
これは初めてT字カミソリでヒゲを剃った時のカミソリ負けと同じことが起こったのです。
赤いボツボツの部分に軟膏を塗りましたが、今でもその跡が残っています。
ムダ毛をいきなりカミソリで剃ってしまうのはしていけないと身を以って体験しました。

 

簡単にムダ毛処理する方法ってあるの? 全身のムダ毛を脱毛するならラボ 脱毛 口コミなど満載。

私は現在30代の男なのですが、ヒゲはもとより首から下の全身のムダ毛を処理しています。
男のクセになぜかというと、実は私は恥ずかしながら趣味で女装をしているのです。

 

女装を始める前もヒゲが元々濃くて、朝ヒゲ剃りをしっかりしても青ヒゲ状態でした。
剃りたてで青ヒゲでしたので、午後を過ぎたあたりからヒゲが伸びてくるのですよ。
その時のヒゲは昔にとんねるずがネタでやっていた保毛尾田保毛男なみの気持ち悪さです(笑)

 

そうは思っていても、以前はムダ毛処理というのは女性のすることと思っていました。
また、何よりもムダ毛処理は多くの方法があってそれにかかる費用もピンキリだったりします。
せっかくお金と時間をかけても効果がなかったり薄かったり、それどころか肌を痛めたりとかトラブルもあります。
そういう私も女装の趣味を始めてからそんなことを相談出来る人もいませんでした。
そこで、ゼロからネット情報を調べてあらゆるムダ毛処理をしてきました。

 

このブログでは私が女装を通じて経験してきたムダ毛処理の方法について語ります。
これから女装をしようと思う方やムダ毛処理で悩んでいる女性の方も参考になると思います。
どうぞ、よろしくお願いしますね♪

 

続きを読む≫ 2013/09/25 22:56:25

ムダ毛っていらないよね〜